島村楽器 津田沼パルコ店 シマブロ

島村楽器 津田沼パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

ラッパー必見!!サイファーの祭典『津田沼サイファー祭り』開催決定!!

即興フリースタイルラップの祭典『津田沼サイファー祭り』を島村楽器津田沼パルコ店Aスタジオにて開催決定!!

f:id:shima_c_tsudanuma:20171103201921j:plain
こんにちは!!
島村楽器津田沼パルコ店DJ担当の數面(スウメン)です。
今回はラッパーの方に朗報!?なイベントのご案内です!!
フリースタイルラップのブームが続いている昨今、
駅前などで数人が輪を作って即興で自由にラップをする
サイファーというものが増えてきました。
このサイファと呼ばれるものは、己のラップスキルを磨いたり、
ラッパー同士の交流の場として全国各地で広まりを見せています。
主にラジカセや電池駆動、充電式のスピーカーからスマホの音源などを流し、
その音源に合わせて順番にラップをしていくという自由な形でやっているのがほとんどです。
しかし、冬は寒いので外でサイファーをやるにもなかなかの体力勝負になります。
そこで!!このサイファーを11月25日(土)14:00〜島村楽器津田沼パルコ店Aスタジオにて開催します!!

f:id:shima_c_tsudanuma:20171022193156j:plain

広々としたスタジオにDJセットも揃っており、クラブさながらの大音量でマイクを使った本格的なサイファーが楽しめます!!
そして今回の津田沼サイファー祭り』では様々な仕掛けを用意しております!!

①本物のMCバトルの大会でビートを流しているプロのDJがビートを流します。

②当店ドラム担当が生ドラムを演奏!!普段体験できない生ドラムに合わせてサイファーが楽しめる!!

③外でも使える!!お手軽なDJコントローラー『DDJ-WEGO4』や
MPC LIVEを使用したフィンガードラムによるサイファーを体験!!

f:id:shima_c_tsudanuma:20171104194116j:plain

イベント詳細

■開催日時
11月25日(土)
14:00〜17:00
■開催場所
島村楽器津田沼パルコ店Aスタジオ
■参加費
(税込)¥540
※当日は参加費をお支払頂いた方にリストバンドを配布します。
こちらのリストバンドを付けている方は当日イベント中に限り、
Aスタジオの出入り自由となります。

とにかくラップするのが好きな人、
色んなラッパーと繋がりたい人、
普段とは違う環境でラップしてみたい人、
津田沼サイファー祭りで遊んでみませんか?
是非、ラッパーの皆様のご参加お待ちしております!!

お問い合わせ

店舗 島村楽器 津田沼パルコ店
電話番号 047-474-7700
担当 數面(スウメン)

お気軽にお問い合わせください。

津田沼~秋空肉バル&オータムコンサート2017~にDJブース出店します!!

f:id:shima_c_tsudanuma:20171028113527j:plain
この度、島村楽器津田沼パルコ店はMediterraneo casa Tsudanuma様と共同で
11/5(日)に津田沼一丁目公園(通称SL公園)にて開催される
津田沼~秋空肉バル&オータムコンサート2017~』DJブースを出店します!!
津田沼の飲食店14店舗と、前原商店会による、津田沼、秋の新企画!!
14店舗の飲食店が出店する本格的な屋台で、美味しいフードを堪能しながら野外コンサートも楽しめる企画です!!
昼間からおいしい食事と音楽で最高の秋空を楽しめるお祭りとなっております!!
そしてMediterraneo casa Tsudanuma様と共同出店するDJブースではすべてPioneer DJの機材をセッティング!!
Pioneer Pro AudioPAスピーカー『XPRS 10』『XPRS115S』を使用した大迫力のサウンドを体感できます!!
当日はPioneer DJの最新型ヘッドホン『HDJ-X10』『HDJ-X7』の試聴ブースも出現!!
もちろん!!無料で楽しめるお祭りとなっておりますのでお気軽に遊びに来てください♪

イベント詳細

津田沼~秋空肉バル~&オータムコンサート 2017

■開催日時
2017年11月5日(日)
AM11:00~PM5:00まで

■開催場所
津田沼一丁目公園(通称SL公園)

〒275-0016 千葉県習志野市津田沼1丁目4

【出店飲食店】
焼酎BAR 世海
ハワイアンカフェ&バー ハリケーン
和酒バル 鈴家
ANN'S BAR
町かど酒場 TIPSY
Richwaru Dining
Mediterraneo casa Tsudanuma
きんちゃん家
bar MM
魚骨らーめん 鈴木さん
Caro Dining
American FM

【協賛】
島村楽器津田沼
Pioneer DJ

Pioneer Pro Audio / XPRS Series

f:id:shima_c_tsudanuma:20171028114058p:plain
アクティブスピーカーでありながら、より広い会場で効率の良い音響システム構築を可能にするために、
優れた音響特性を有する木製キャビネットに業務用アンプのリーディングカンパニーである
Powersoft社製のD級アンプモジュールを搭載し、2400Wの高出力と高音質の両立を実現しました。
固定設備用の常設音響システムとしてお使いになれるだけでなく、
可搬性の良さと素早いシステムセットアップが求められるイベント等での持ち込み音響機器としても使用可能です。

Pioneer DJ / HDJ-X10 & HDJ-X7

f:id:shima_c_tsudanuma:20171028115409j:plain
フラグシップモデル「HDJ-X10」は、5 Hzから40 kHzまでの高解像度再生が可能な
業界初のHDドライバー(High Definition Driver)を採用し、
当社フラグシップモデル「CDJ-TOUR1」、「DJM-TOUR1」、
クラブスタンダードモデル「CDJ-2000NXS2」、「DJM-900NXS2」のヘッドホン端子から再生される
96 kHz/24-bitのハイレゾ音源に対応しており、微細な音までも忠実にモニタリングすることができます。
「HDJ-X7」は従来のフラグシップモデル「HDJ-2000MK2」をベースに新開発したドライバーを搭載し、
大音量下でもしっかりと曲をモニタリングできます。
「HDJ-X10」、「HDJ-X7」は従来よりも厳しい水準値の自社耐久試験に加え、
アメリカ国防総省が制定したMIL規格(MIL-STD-810G)に準拠した試験をクリアし、
DJプレイに必要な高い耐久性を備えたDJヘッドホンです。
そして、あらゆるDJモニタリングスタイルにフレキシブルに対応できるスイベル機構を踏襲しつつ、
DJのフィードバックに基づいたハウジング設計により、快適でストレスの無いDJモニタリングが可能になりました。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器津田沼パルコ店
住所 〒274-0825 千葉県船橋市前原西2-18-1 津田沼パルコA館5F
電話番号 047-474-7700
担当 數面(スウメン)

船橋3店舗合同、「ウクレレ祭」開催!

ふなばしミュージックストリート連動企画 船橋市3店舗合同『ウクレレ祭』開催決定!

f:id:shima_c_aeonfunabashi:20171019214059j:plain

島村楽器は「ふなばしミュージックストリート」に参加致します!

2017年10月22日(日)に行われる、船橋市の一大音楽イベント「第4回 ふなばしミュージックストリート」に、島村楽器は今年も参加致します。
当日は楽器体験ブースにて、島村楽器のスタッフがお待ちしております!
funabashi.mypl.net
「第4回 ふなばしミュージックストリート」の開催を記念しまして、皆様にお楽しみいただけるウクレレイベント、その名も「ウクレレ祭」の開催が決定しました!
楽器体験あり、当日限定のウクレレ販売ありと、盛りだくさんの内容となっております。
船橋市内にあります島村楽器3店舗(ビビット南船橋店、津田沼パルコ店、イオンモール船橋)合同で、3日間連続での開催となります。
11月の3連休は、島村楽器ウクレレ漬けの3日間を過ごしてみてはいかがでしょうか!

開催日程

開催日 店舗
11/3(金・祝) ビビット南船橋
11/4(土) 津田沼パルコ店
11/5(日) イオンモール船橋

イベント詳細

時間 イベント 料金 場所
12:00~ ウクレレ入門セミナー(約30分) 無料 店内特設スペース
13:00~ ウクレレ入門セミナー(約30分) 無料 店内特設スペース
15:00~ KA'ALA 猪古 Jr.ウクレレセミナー
(約60分)
一般:1,404円(税込)
会員割引:1,123円(税込)
10/22にご参加の方:無料
店内スタジオ

ウクレレフェアー同時開催

f:id:shima_c_aeonfunabashi:20171019230635j:plain
ウクレレ祭当日限定で、普段店頭には並ばない1本限りのお買い得品や、アウトレット商品を多数展示致します。
店舗スタッフもウクレレ選びのお手伝いをさせていただきますので、この機会に是非お気に入りの1本を見つけて下さい!

お問い合わせ

店舗 島村楽器 津田沼パルコ店
電話番号 047-474-7700
担当 矢野

皆様のご参加、お待ちしております!!

Roland × 島村楽器「五十嵐公太 V-Drumsクリニック」イベントレポート!

皆さんこんにちは! 津田沼パルコ店ドラム担当の速水です。
今回は、9/23(土)に当店Aスタジオにて開催しました五十嵐公太さんによるV-Drumsクリニックの模様をお届けしたいと思います!
当日は悪天候の中、沢山のお客様にご来場いただき皆さん大満足の笑顔でイベントを楽しんでいただきました。
この場を借りて参加者の皆様にお礼申し上げます。
本当にありがとうございました!

今回のイベント概要と五十嵐公太さんプロフィール!

f:id:shima_c_tsudanuma:20171009144718j:plain
まずは、今回のイベント概要から。
Roland協力のもと開催された今回のイベントは実際にレコーディングでV-Drumsを使用している五十嵐公太さんにV-Drumsのフラッグシップモデル「TD-50KV」と島村楽器コラボレーションモデル「TD-25SC-S」の魅力をトークと演奏でお伝えいただくというとても贅沢なイベント!
そして、(もはやご紹介するまでもないですが一応...)五十嵐公太さんのプロフィールにも触れておこうと思います!
伝説のロックバンド「JUDY AND MARY」のドラマーとして活動。
大ヒット曲「散歩道」「あたしを見つけて」などを作曲。
バンド解散後は、GACKTORANGE RANGE水樹奈々大塚愛デーモン閣下大槻ケンヂ、KinkiKidsほか、数多くのレコーディングやツアーに参加。
外道の加納秀人らと結成したATOMIC POODLEや辻仁成率いるZAMZAのメンバーとして海外公演など行う。
09'「全日本人ドラマー化計画」の名の基に観客参加型打楽器ライブ・アトラクション「ドラミングハイ!」スタート。
15'から、バンド「モノクローム」をプロデュース。自身でレコーディングも行う。
精力的なライブ活動と同時に音楽大学や自身主催のMM Roomsミュージックスクールにて教鞭をとるなど、後進の育成にもチカラを入れています。
多彩なフレーズの使い分けと、それを肉づけるテクニックのあるドラムで様々な曲を手掛けてきた超一流の音楽家です。

イベントの模様を特別にお届け!
皆さんと楽しくコミュニケーション!

当日は開場前からとても多くのお客さんにお待ちいただき、会場内も人でいっぱいに。
ステージの都合上、最前列と五十嵐さんの演奏位置は1メートルの幅もないほど近距離で、皆さんこんなに近いのかとワクワクしたご様子でした。
そして、ついにイベント開始時刻の15時になり、まだかまだかと待ちわびた皆さんの前に五十嵐さんご登場!
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009144939j:plain
まずは軽いご挨拶をはさみながら、今回のイベントの趣旨をご説明する五十嵐さん。
「自分はRolandの営業マンだから、今日はめちゃめちゃ宣伝するからね藁笑」と会場を和ませながら、一曲目がスタート!
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009150615j:plain
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009150652j:plain
圧巻のドラム演奏に自分も皆さんも釘付けに。また音色も電子ドラムとは思えないほどリアルなニュアンスが出ていて経験の重みが垣間見える演奏でした。
と、ここで早速五十嵐さんから今回使用したTD-50KVのご紹介が。
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009151345j:plain
ドラムのテクニックの一つ、リムショットがどれだけリアルに再現できているか、さらにはスネアドラムのスナッピーの反響音、他のドラムをたたいた時に共鳴して鳴る「ざぁぁ」という音がどこまで細かくモデリングされているかを実際に叩きながら聴かせてくださいました。
お客さんからは感嘆の声や「おぉ!」という驚きの声が漏れ、とても興味津々なご様子。
かくいう自分も知らないことばかりで、とても勉強にさせてもらいました・・・
そして、二曲目へ…
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009153832j:plain
クローズドリムショットや、シンバルのカップの音などご紹介のあった細かい音を使い分けながらの演奏でTD-50KVの魅力をいかんなく発揮していました。自分は当日のセッティングやリハーサルからご一緒させていただいたのですが、ひとつひとつのセッティングに色んな意図が込められているのだとこのとき実感しました。
そしてこの後、ファン大感激もののレコーディング裏話や、ご自身の経験を含めた様々な秘話(内容は当日ご来場いただいた皆様とスタッフだけの秘密です笑)を聴かせていただいていよいよ三曲目へ。
この三曲目が伝説のバンド「JUDY AND MARY」の名曲のリマスター版ということで、何と当時の音源をバックに生セッション!ドラム抜きの音源に合わせて、当時のドラムの音色を電子ドラムで忠実に再現するという形に!
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009155951j:plain
最高のサプライズにお客様の中には目に涙をうかべる方も。この後も別のツアー会場でクリニックが開催されるため曲名は伏せさせていただきますが、誰もが知っているあの名曲に自分も感動して仕事も忘れて聞き入ってしまいました。
ファンの方も自分も興奮が収まる暇もなくイベントは四曲目を迎えます。
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009161201j:plain
四曲目は島村楽器Rolandコラボレーションモデル、TD-25SC-Sを使っての演奏。電子ドラムの音色を演奏中に素早く切り替え、様々な音の変化を一曲のみで伝えるテクニックはもう流石としか言いようがありません。
そのまま今度はTD-25SC-Sの魅力紹介に。
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009161750j:plain
「中に入っている音全部聞いて、自分が一番気に入る音を探してほしい」とTD-25SC-Sの音色の豊かさを伝える五十嵐さん。色々な音を聴かせながら、「これとか好きなんだよね」とご自身のお気に入りの音源を鳴らしたりととても宣伝上手な一面も見させていただきました笑。
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009162224j:plain
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009162305j:plain
イベントは進み、ご来場いただいた皆様のご質問に答えるコーナーへ。
電子ドラム音作り、バンドの中でのドラムサウンドのノウハウ、「JUDY AND MARY」時代の五十嵐さんに対する質問etc. 本当に色々な質問がありました。
時々すごくニッチな質問もあり、会場が笑いにつつまれる場面や、ファンから驚きの声が上がる場面もありましたが、五十嵐さんはすべてに応えてくれるという神対応!懐の深さが伺えます。
そんなこんなで、名残惜しいながらもイベントは最後の五曲目に。
ラストを飾る五曲目も「JUDY AND MARY」の名曲を生演奏!
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009163243j:plain
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009163250j:plain
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009163255j:plain
楽しかったイベントのラストを飾るにふさわしい最高の演奏でした。この後も別のツアー会場でクリニックが開催されるため曲名は伏せさせていただきますが、誰もが知っているあの名曲に自分も感動して仕事も忘れて聞き入ってしまいました。(二回目) 何といっても五十嵐さんのドラムをたたく楽しそうな顔が忘れられそうにありません。
最後に皆さんで記念撮影。
f:id:shima_c_tsudanuma:20171009164417j:plainf:id:shima_c_tsudanuma:20171009164422j:plain

最高の笑顔!ありがとうございました!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.